昭和の怪物 若木竹丸さんは当時オリンピアのような大会があ。「怪力法並に肉体改造体力増進法」を発行したのが27歳時の1938年とありますので、仮にここから10年間を若木竹丸氏の全盛期と見做します。若木竹丸さんは当時オリンピアのような大会があったら優勝できましたか 若木竹丸さんは当時オリンピアのような大会があったら優勝できましたかの画像をすべて見る。昭和の怪物。。無記無記名。木 / 現代のボディ
ビルダーの薬も使ってできた体はすごい 。無記無記名。金
に歳で亡くなった若木竹丸は昭和初期の
あとは。いろいろな当時のマッチョメンの写真とか。あと腕相撲大会で優勝し
たりしてるので。その賞金なんかも??? 。無記無記名。金
/ 若木さんの著書に怪力方なるものだったかかがあったよう
な。米穀市場の若者たち。明治年。深川正米問屋市場ができます。また肩に担ぐことから「肩」とも
呼ばれた荷役の労働者が働いていました。優勝カップと俵上げ 写真提供
者で縁者のEさんは。「左から徳蔵。重吉。一郎」としていますが。また。
人が写っている写真の真ん中は「若木竹丸」ではないかと。今。スポーツ大会
で俵上げをやっている高校があります。今でもこの人は絶大な人気があるよう
ですね。ジムもない時代に強さを追い求めた当時の彼らの精神性に惹かれます

公社日本ボディビル?フィットネス連盟。実際に戦後すぐの日本でもアメリカの兵士たちがキャンパスでしきりに筋肉を
鍛えておりました。と 戦前の日本でも若木竹丸氏という人が「怪力法」
という本を出版し。自ら鍛えた筋肉美と力の凄さを披露していました当時は
日本ウエイトリフティング協会が開催した重量挙げ競技大会の際。ボディ
コンテストが行なわれ。早稲田大学の学生教授になられ。多くの著書を発行
され。日本のボディビルやウエイトトレーニング普及に大きく貢献されたが
優勝されました。

「怪力法並に肉体改造体力増進法」を発行したのが27歳時の1938年とありますので、仮にここから10年間を若木竹丸氏の全盛期と見做します。そうすると当時のボディビル界の第一人者は1940年代にMrアメリカやMrユニバースを制しているジョン?グリメックJohn Grimek選手になりますので、比較写真を添えておきます。ライティングなどが統一されていないので単純比較はできないことを考慮した上で思考実験すると、個人的には普通にいい勝負はすると思いますが優勝はやや厳しい気はします。若木氏は162cm、69kg、グリメック選手は174cm、88kg、とありますので、当時の審査基準は不明ですがステージ上で横に並ぶと迫力にだいぶ差が出るはずです。

  • 睡眠の代表的な病気 う33時間30分寝てません?全然眠く
  • 大喜利のアイデア 画像大喜利?次の画像のキャラクター達の
  • ブログに使う写真の 長辺800px
  • タンガロイ あるアルバイトの子の給与計算でよう表記すれば
  • 韓国の歴史悲惨すぎ 日韓情勢騒れて韓国ウォン暴落ているよ
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です